カニ激安で購入できるところはココだ!

カニソースの作り方

 

カニソースの作り方を紹介します。
カニには、たっぷりのエキスが詰まっています。
身も美味しいですけど、ソースにして食べてもGOOD!

 

 

一番多いのは、トマトを使ったソース。
パスタに使われることが多く、カニとパスタの相性は抜群です。

 

 

簡単にレシピを紹介します!

 

 

【材料】
・カニ2杯分
・にんにく1片
・赤唐辛子1〜2本
・ホールトマト400g
・生クリーム40cc
・ブランデー適量
・オリーブオイル適量
・塩少々

 

 

【作り方】
1.カニを適当な大きさに切ります。
(爪の部分に包丁を入れることで、味が出ます)
2.フライパンにオリーブオイルとつぶしたにんにくを加えます。
3.さらに、種を取った赤唐辛子を入れ、香りが出るまで炒めます。
4.カニが赤くなったら、ブランデーをかけ風味を出します。
5.潰したホールトマトを加え、15分煮ます。
6.馴染ませたら生クリームと塩を加えてソースの完成です。

 

 

(参考サイト:日清製粉)

 

 

 

もちろん、このレシピはあくまで参考です。
オリジナルで作っても良いですし、
クリームソースにしても美味しいでしょう。
カニ缶やむき身を使ってもOKです。

カニ ハサミ

カニのハサミと使い方について

 

カニのハサミと使い方について。
カニをカットする場合、専用のハサミを使います。
普通のハサミでもカットできないわけではありませんが、
やはりきちんとカットするためには、専用のハサミが必要になります。
カニ専用に作られているので、
普通のハサミでカットするよりも扱いやすいですよ。

 

 

 

さて、カニのハサミの使い方について紹介します。
カニ専用のハサミがない場合は、キッチンバサミや包丁でもOKです。
切り方は、甲羅・脚とありますが、ここでは脚の切り方を紹介します。

 

 

たとえば、毛ガニの場合。
脚の関節から2つにカットします。
柔らかい部分にハサミを入れるのがポイント。
脚の下の部分から、少しずつハサミを入れ、反対側も同様に行います。
殻をはがしたら、箸で身を取り出していただきましょう。

 

 

ズワイガニなども、基本的にハサミの使い方は同じです。
2つに切り分けることで、殻がぱっかり割れるので、
中の身が取りやすくなります。

 

 

 

甲羅や胴体などは、ハサミよりも包丁で切りましょう。
甲羅にはカニミソがたっぷり詰まっているので、
半分に割って味噌を取り出して下さいね。